Virtual PC 2007

仮想OSソフト「Virtual PC 2007」の使い方と記録

バーチャル ハードディスクの圧縮方法 (7/8)

   

▼① 最後の確認の画面になりました。「完了」ボタンをクリックします。同時に圧縮が始まります。

バーチャル ハードディスクの圧縮方法
バーチャル ディスク ウィザードの完了
バーチャル ディスク ウィザードは正常に完了しました。次のバーチャル ハード ディスクは圧縮されます:
場所:F:¥…¥WinXPV0_SP3.vhd
この .vhd ファイルのサイズによっては、圧縮の処理には数時間かかることがあります。
ウィザードを閉じて、バーチャル ハード ディスクを圧縮するには、[完了] をクリックしてください。

▼② 圧縮が始まりました。進捗が以下のダイアログ画面で表示されます。終了するまでの時間は場合によって大きく違います。気長に待ちましょう。

バーチャル ハードディスクの圧縮方法
バーチャル ハード ディスクを圧縮しています。お待ちください。

 

▼③ 圧縮が成功し完了すると、以下のダイアログ画面が表示されます。「閉じる」ボタンをクリックします。

バーチャル ハードディスクの圧縮方法
バーチャル ハード ディスクの圧縮に成功しました。

 

▼④ 圧縮前のバーチャルディスクのサイズを比べてみました。

<例1> ※今回の分
・圧縮前:5.2MB
・圧縮後:3.3MB

<例2>
・圧縮前:17.3MB
・圧縮後: 7.7MB





 上記はあくまでも例です。

 

▼⑤ 新しい不要な領域が削除され圧縮されたバーチャル ディスク・ファイル「WinXPV0_SP3_NEW.vhd」が出来ました。仮想OSにこの新しいファイルをバーチャル ハードディスクとして使用してもらう必要があります。それでここは簡単な方法でやります。
 現在存在するバーチャル ハードディスク。ファイルは

  • WinXPV0_SP3.vhd」  <-古いファイル
  • WinXPV0_SP3_NEW.vhd」  <-新しく圧縮されたファイル

の2つです。

バーチャル ハードディスクの圧縮方法

ここでファイル名の変更をします。

  • WinXPV0_SP3.vhd」  -> 「WinXPV0_SP3_OLD.vhd
  • WinXPV0_SP3_NEW.vhd」  -> 「WinXPV0_SP3.vhd

バーチャル ハードディスクの圧縮方法

 これで仮想OSは新しく圧縮されたバーチャル ハードディスク「WinXPV0_SP3.vhd」を使用するようになります。Virtual PC 2007 の「設定」等を操作する必要もありません。

 

< 戻る | TOPへ | 次へ >





 - 圧縮 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

バーチャル ハードディスクの圧縮方法 (2/8)

▼① 以下の画面が表示されます。表示されているダイアログボックス画面が変わるまで …

バーチャル ハードディスクの圧縮方法 (4/8)

【4.バーチャル ディスクの空き領域に0を書き込む】  と書いても意味不明です。 …

バーチャル ハードディスクの圧縮方法 (6/8)

▼① 「名前と場所(L)」に可変長バーチャル ディスクのフルパスが入ります。「次 …

バーチャル ハードディスクの圧縮方法 (1/8)

Virtual PC 2007で仮想OSを長期稼働させているとその仮想OSが使っ …

バーチャル ハードディスクの圧縮方法 (3/8)

【3.バーチャル ハードディスクのデフラグ】  次はVirtual PC 200 …

バーチャル ハードディスクの圧縮方法 (8/8)

【8.動作確認と後処理】   最後の作業です。圧縮したバーチャルハード …

バーチャル ハードディスクの圧縮方法 (5/8)

【5.バーチャル ハードディスク ファイルの圧縮】  やっと可変長バーチャル ハ …